2 月 季語 挨拶。 2月に使う季節・時候の挨拶

挨拶 季語 2 月 挨拶 季語 2 月

🤫 まずは取り急ぎお知らせまで。 梅の薫る季節です。

4
5月の結びの言葉• 寒い中にも春の足音が聞こえてくるような時期となりました。
挨拶 季語 2 月 挨拶 季語 2 月

⚠ ただ、親しい相手に送る場合は、身の回りのことや行事のことも言葉に選んで、親近感のある楽しい感じのお手紙にされてもいいと思います。

10
何卒ご自愛専一にてお願い申し上げます。
挨拶 季語 2 月 挨拶 季語 2 月

⚓ 」 「またお会いしましょう。 下旬 寒明けするも記録的な大雪に見舞われるこの頃、 貴社の皆様、ご無事でいらっしゃいますでしょうか。

18
節分を迎えましたが、あい変わらずの厳しい寒さです。
挨拶 季語 2 月 挨拶 季語 2 月

☎ 銀色の産毛でおおわれた猫柳の枝が、川辺に春を招いています。 時候の挨拶 プライベート編(親しい方へのお手紙に) 本格的な寒さが身にしみる頃、風邪をひいていませんか。 これからもご指導御鞭撻のほどをお願い申し上げます。

4
まずは略儀ながら書中にてお知らせいたします。 ご自愛専一に。
挨拶 季語 2 月 挨拶 季語 2 月

😜 二月は日数が少なく、疲れもたまりやすいので、おからだにご留意ください。 結婚式の招待状などで時候の挨拶を使う 結婚式の招待状で使われます。

13
いかがお過ごしでしょうか。
挨拶 季語 2 月 挨拶 季語 2 月

😘 寒気冴え返る時節ゆえ、何卒ご自愛下さい。 寒気もようやくゆるみ始めたようですが、(貴地方ではいかがでしょうか)。 [ビジネス文書では] ・拝啓 早春の候 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

13
次に、季語を文の頭におかない挨拶文は以下のようなものになります。
挨拶 季語 2 月 挨拶 季語 2 月

🤭 立春 (りっしゅん) 残寒 (ざんかん) 余寒 (よかん) 寒明け (かんあけ) 晩冬 (ばんとう) 晩寒 (ばんかん) 残雪 (ざんせつ) 暮雪 (ぼせつ) 解氷 (かいひょう) 春寒 (しゅんかん) 「~の候」「~のみぎり」という形で使います。

8
春の訪れを感じさせる2月下旬の時候の挨拶 2月20日くらいから月末までを一般的に2月下旬といいます。
挨拶 季語 2 月 挨拶 季語 2 月

☮ 余寒なお去り難き折、風邪など召されませぬようご自愛ください。

1
貴社の更なるご発展を心よりお祈り申し上げます。 ビジネスの場合 ビジネスで時候の挨拶を使う場合はどんな時に使うか 時候の挨拶にぴったりの季語や歳時記&日本の年中行事を解説 普段はなかなか気にかける事の無いジャンルのものから、役立てるとすごくためになるものなども紹介しています。
挨拶 季語 2 月 挨拶 季語 2 月

☕ 親しい間柄の相手に対する手紙で書き出しに[「拝啓」などの頭語を用いない場合には結び・結語も決まった語を用いません。 冬の名残がなかなか去らず• 厳寒の候• 秋冷加わる折り どうぞお身体を大切になさってください。

16
向春のみぎり、皆様ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。 ) 時候 春寒し、木の芽時、春の宵、春深し、如月、仲春、彼岸、啓蟄、など 天文 春風、春雨、菜種梅雨、蜃気楼、花曇(はなぐもり)、おぼろ月、かすみ、花冷え、余寒、春一番、など 地理 焼山、雪解、春の田、水温む、春の川、春の波、菫野、雪崩、山笑う、残雪、水温む(みずぬるむ)、など 人事 針供養、卒業、入学、雛遊(ひなあそび)、花見、梅見、雛流し、朝寝、新入社員、潮干狩り、朝寝、野焼き、など 宗教 靖国祭、十三詣り、御水取、義士祭、神武天皇祭、伊勢参、薪能、聖母祭、西行忌、兼好忌、春祭、など 動物 燕(つばめ)、春の駒、蛙(かわず)、鰆(さわら)、蛤、うぐいす、蝶、蜂、ひばり、若鮎、桜貝、たにし、蛇穴を出ず、馬の仔、など 植物 梅、桃の花、桜、椿、ライラック、林檎の花、藤、たんぽぽ、土筆(つくし)、若草、菜の花、よもぎ、草の芽、芽吹く、木の芽、など. 季節のご挨拶などで使いやすくまとめています。